プロフィール

桜花翡翠

Author:桜花翡翠
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ネットゲームのメイプルストーリーの日記 めいぽの中での何気ないことを書きつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
なんかね
今日はちょっと日常のこと書いていきたいと思います

今日はノートをまとめようと思って、朝に勉強してたら

「ぁ、今日あひるの空の発売日だ。」なんてよけいなこと

思っちゃったわけなんですね。

あひるの空っていうのは少年漫画でバスケットの漫画なんですね。

ワタシ自身バスケットとかはそんなに興味はないんですけど、

友達に見せてもらって、バスケット+αな漫画なんですね。

とってもリアルなお話の内容だったので、

ワタシもちょっと集めています。

それであひるの空のvol.12を購入しました。

あんまり詳しくカクトネタバレになってしまうので

書きませんが、ちょっとだけ書きたいと思います。

主人公の子はバスケットをするにはすこ~しばかり

背の小さい子なんですね。 でも弱小バスケ部に

入部してIH予選に出場したわけですよ。

それを見に行くために病気持ちのお母さんが無理をして

その息子さんの試合を見に行くわけです。

それで試合が終わった後に、お母さんは救急で病院に

運ばれてしまいました。

もう永く生きていられないそうです。

それで試合が終わり急いで駆けつけてきた息子さんが、

お母さんと対面しました。

そこで色々話して、もう時間がないと悟ったお母さんは、

「ごめんね、おっきく産んであげられなくて ごめんね。」と

申し訳なさそうに言いました。 

そうすると息子さんが、

「小さいからここまでみんなと一緒にがんばってこれたんだ。」




































「ホントは僕、ずっと母さんにありがとうって言いたかったんだ。」














































ホント良いお話ですね。とっても心にグッと来てしまいます。

この漫画を読んでいるといっつも自分を見直します。

あの時はどうだったなぁ、なんて思い返してますね。

そんな人生で貴重な時間をくれるこのあひるの空。

この漫画にはとても感謝をしています。

漫画に感謝するなんておかしい話しですけども。

みなさんも何かしらそういう時間を作ってみてはどうでしょうか。

きっと、何か人生観が変わるかもしれませんね。

続きを読む
スポンサーサイト
【2006/06/18 23:22】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。